ディバティブ市場とは??

初心者でもわかりやすくデリバティブ市場のこと

ディバティブ市場とは?? header image 2

オプション取引の損益

2014年10月24日 · コメント(0) · 未分類

オプション取引の損益は売買によるものだけです。株式のように配当金を生み出すわけではありませんし、債券のように利息を生み出すわけではありませんから、保有しているだけで得られるインカムゲインはありません。基本的にはキャピタルゲイン、あるいはキャピタルロスのみだと考えておくべきでしょう。ですから、買った価格よりも高く売るか、あるいは売った価格よりも安く買い戻すことでしか利益を得る事はできません。
オプション価格は原資産の価格に影響されますから、稼ぐためには原資産の動向を把握しておく必要はあるでしょう。また、ボラティリティが大きくなればオプション価格はそれよりも変動が大きくなる傾向がありますから、このリスク管理についても把握しておく必要はあるでしょう。
コストとしてかかるのが手数料と金利です。売買をするときにかかる手数料は証券会社によって異なっていますが、特別なキャンペーンでもない限りはゼロにはなりませんから、このコストについても把握しておく必要があります。また、たいていの場合にはレバレッジをかけて取引を行いますから、金利分がかかってきます。これも損失の一部になるということを把握しておく必要があります。

タグ :

コメント (0)

コメントを受け付けておりません。