ディバティブ市場とは??

初心者でもわかりやすくデリバティブ市場のこと

ディバティブ市場とは?? header image 2

オプション・プレミアム

2014年10月24日 · コメント(0) · 未分類

オプション取引はリスクの売買です。オプションを買えばリスクヘッジに使う事ができます。例えば、プットオプションを買った場合、価格が下落した場合に利益を得られますから、原資産と組み合わせることによって原資産の価格下落リスクをヘッジすることができます。単独でオプションを買った場合であっても、損失幅は限定された上で利益に対する期待を得る事ができるわけですから、原資産を買うよりもリスクは小さいです。もともと、リスクヘッジのために作られた金融商品ですから、このようにリスクを抑えた取り引きができるのです。
つまり、オプションの売買では、買い手から売り手に対してリスクが移転することになるのです。売り手としては、ただでリスクを引き受けるわけには行きません。このための報酬のようなものがオプション価格となるのですが、これはリスクを受け取るための料金だと考えれば良いでしょう。そのために価格と呼ばずにオプション・プレミアムと呼ぶ事が多いです。
買い手はリスクを引き受けてもらう代わりにプレミアム分を支払い、そして売り手はリスクを引き受けてあげる代わりにプレミアム分を受け取ることができます。これがオプション取引で受け渡される金銭の意味です。

タグ :

コメント (0)

コメントを受け付けておりません。